UNIPAがネパール訪問

2014年度その他学科共通

学生が主体となって結成されたボランティアサークル「UNIPA(ユニパ)」のメンバーが、この春、ネパールを訪れ、子どもたちとさまざまな交流を行った。篠田愛香さん(情報メディア学科3年)はその一人。昨年に続き2度目。今回は、机のない教室で勉強している子どもたちに、地元・江別市内の小中学校に呼びかけ集めた「たんけんバッグ」114個をプレゼント。また、日本の子どもたちからの手紙を渡し、返事を日本語で書いてもらうというワークショップもおこなった。

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ