教員募集

HOME > 教員募集 > 専任教員の募集(日本語表現(クリティカルシンキングを含む))について

専任教員の募集(日本語表現(クリティカルシンキングを含む))について

募集学科: 情報メディア学部 情報メディア学科

募集人員: 准教授または講師 1名

応募資格: 以下の要件を満たす方
(1)修士以上の学位、またはそれと同等の優れた学識を有している方
(2)大学または大学院の主専攻で日本語学又は日本近現代文学等を学んでいる方
(3)クリティカルシンキングに係わる教育実績があることが望ましい。
(4)専任・非常勤を問わず、大学で2年以上の教育経験がある方
(5)多様な学生の教育に熱意を持ち、学部、学科の運営・管理に積極的に協力して
いただける方

専門分野: 
日本語学、日本近現代文学、クリティカルシンキングまたはそれらと関連する分野

担当科目: 
日本語表現Ⅰ・Ⅱ、ビギナーズセミナーⅠ・Ⅱ、その他
さらに本学の通信教育課程で科目を担当していただく可能性があります。

着任時期: 平成29年4月1日

提出書類:
(1)履歴書(写真貼付)
(2)業績リスト(学術論文、講演論文、著書、その他業績を明示できるもの等に分類)
(3)主要業績の別刷(または写し)(主要業績5点以内にはそれぞれにA4和文で400字程度の概要を添えること)
(4)教育についての抱負を記述したもの(1,000字以内)
(5)研究についての抱負を記述したもの(1,000字以内)
(6)推薦書 1通
(7)本人に関してご意見を伺える方2名の氏名、所属、連絡先(電話・eメールアドレス)

応募期限: 平成28年6月24日 (金) 必着

提 出 先:
〒069-8585 北海道江別市西野幌59番2
北海道情報大学 学長 冨士 隆
(封筒に「日本語教員応募書類在中」と朱書きの上、書留郵便にてご送付下さい。)

   
照 会 先:
〒069-8585 北海道江別市西野幌59番2
北海道情報大学 経営情報学部 
教養部長 穴田 有一    
TEL:011-385-4411(Ext.852) 
FAX:011-384-0134
Email: anada@do-johodai.ac.jp
大学ホームページ:http://www.do-johodai.ac.jp/

選考方法: 
書類選考の上、7月上旬に面接を行います。面接の際は、「日本語表現Ⅰ」または「日本語表現Ⅱ」の模擬授業を行っていただきます。

備  考:
(1)「日本語表現I・II」は、日本語表現の基礎を身につけるとともに、資料や情報を集め的確に分析・判断する思考プロセスと成果を言葉でまとめ記述する能力を育成します。また、「ビギナーズセミナーI・II」は、基本的な学習スキルを身につけるとともに、個人やグループで作業を行い、資料を調べること、話し合って理解を深めること、それらの内容をまとめ口頭発表する能力を育成します。クラス担任も担当します。なお、「日本語表現I・II」、「ビギナーズセミナーI・II」は全学共通科目であるため、所属学科以外のクラスも担当することがあります。
(2)応募書類として提出いただいた個人情報に関しては、採用選考に限定して使用し、選考終了後はすみやかに、本学にて責任をもって破棄いたします。なお、返却を希望される方は、返却希望である旨明記し、返却先住所等をお知らせ下さい。
(3)本学は、男女共同参画を推進しております。男女共同参画の実現に向けて、女性教育研究者の積極的な応募を期待します。

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ