入試情報

HOME > 入試情報 > 大学入試 > 推薦入学試験(公募制・指定校制) > 出願資格

推薦入学試験(公募制・指定校制)

出願資格

公募制

下記 の(1)~(4)のいずれの条件にも該当する者であること。

  • (1)高等学校または中等教育学校を卒業した者及び平成30年3月卒業見込みの者。
  • (2)高等学校等における全体の評定平均値
    • 先端経営学科、システム情報学科、医療情報学科診療情報管理専攻及び情報メディア学科:3.0以上を目安
    • 医療情報学科臨床工学専攻:3.5以上を目安
  • (3)本学を専願する者。
  • (4)高等学校長の推薦を受けられる者。
  • 学部・学科併願を認める。
    ただし、医療情報学科臨床工学専攻を併願する場合は、全体の評定均値は3.5以上を目安とする。

指定校制

下記 の(1)~(3)のいずれの条件にも該当する者であること。

  • (1)本学が指定する高等学校を卒業した者及び平成30年3月卒業見込みの者で、人物が優れており、出身高等学校長が特に責任をもって推薦する者。
  • (2)本学の経営情報学部先端経営学科、経営情報学部システム情報学科、医療情報学部
    医療情報学科診療情報管理専攻、情報メディア学部情報メディア学科のいずれかを第1志望として専願する者。
  • (3)高等学校における全体の評定平均値
    指定校別に別途通知
  • 指定校制の入学試験要項は高等学校へ送付しております。
    (指定校制専用の入学試験要項をお使いください。)
1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ