建学の理念・使命・教育目的・学則

HOME > 大学案内 > 大学情報 > 建学の理念・使命・教育目的・学則

情報社会・文化の進展に寄与する人材育成に向けて、
「情報の総合大学」として進化を続けていきます

建学の理念
「情報化社会の新しい大学と学問の創造」

北海道情報大学は、平成元年に我が国の情報化社会の黎明期に情報教育の新しい扉を拓いた、学園創立者松尾三郎博士によって、「情報化社会の新しい大学と学問の創造」を建学の理念として開学した大学です。

本学の使命・目標

IT社会の到来を告げる国際情報化の幕開けに先駆け、「情報」を大学名に取り入れて開学した北海道情報大学は、「産学協同の精神の下、豊かな国際性、創造力ある人間性を涵養し、実学に裏付けられた実践的な専門教育を通して、我が国の国際情報通信社会の進展に貢献する高度情報通信技術者を育成する」ことを使命としています。
本学は、北海道開拓のシンボル・野幌原生林の豊かな自然につつまれたキャンパスを研究・教育の創造的なふれあいの場として、あるいは先端的な通信教育により全国に展開されている学びの場において、「情報」を核にその応用範囲を広げていく「情報の総合大学」としてIT社会の発展に寄与するために、以下のような機能を果たすことを目標としています。

  • ・情報を核とする高度な専門職業人養成機能
  • ・国際性と豊かな人間性を育む教養教育機能
  • ・情報に関わる通信教育の拠点機能
  • ・地域貢献・産学連携機能

教育目的

21世紀において、われわれを取り巻くすべての社会構造は今やIT抜きでは成り立ちません。このような状況に鑑み、本学の教育では、明日の高度情報通信社会の担い手にふさわしい情報技術と知識、およびそれを支える幅広い教養と各種専門分野にまたがる知識の習得に裏打ちされた高度IT技術者を育成することを目標に掲げています。また、国際情報化に適応できる国際性豊かな人材、情報に付加価値を生み出す幅広い教養、感受性、モラル、コミュニケーション能力を備えた人間力に優れた人材を育成することを目指しています。

  • ・生涯にわたって自ら主体的に学ぶ力を育成する自己啓発教育
  • ・IT社会に役立つ高度な情報技術と専門知識を身につける実践教育
  • ・国際感覚やモラルなど豊かな人間性を養う人格教育
  • ・コミュニケーションとプレゼンテーション能力を涵養する自己表現啓発教育
  • ・自ら問題を見つけ出し、その解決のために自身で工夫できる問題発見・解決能力育成教育
  • ・知識のみではなく生きるための知恵を啓発する全人教育

本学の特色

  • ・現代社会の全てのコア技術であるITを基盤とした各種専門分野のカバー
  • ・最先端の研究と教育を可能にする産・学・研トライアングル
  • ・e-Learningや遠隔授業を含む最新の通信教育システム
  • ・全国の情報専門学校との提携による情報教育ネットワーク
  • ・公開講座活動や施設開放による地域に開かれた大学

学則

Get ADOBE READER(無償配布)
1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ