お知らせ

HOME > お知らせ > 医療情報学科清水芳行准教授が北京で講演しました

医療情報学科清水芳行准教授が北京で講演しました

3月26日~29日、中華人民共和国全国衛生産業企業管理協会の招聘に応じ、中日友好病院において医療機器安全に関する講演を行いました。
また、中国医学科学院阜外病院の視察や学術交流、関連団体の訪問などを通して、中日の医学技術の発展についての意見交換がなされました。

iryou_0403_1.jpg iryou_0403_2.JPG iryou_0403_3.jpg iryou_0403_4.jpg
カテゴリー
月別アーカイブ
1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ