お知らせ

HOME > お知らせ > 江別高校と高大連携協定書調印

江別高校と高大連携協定書調印

 この度、北海道江別高等学校と高大連携の協定を結ぶこととなり、平成22年4月から受講する生徒の受け入れが開始されます。道内における高大連携校としては、北海道野幌高等学校、北海道札幌東商業高等学校、釧路明輝高校に続き4校目となります。
 北海道江別高等学校の事務情報科の生徒が、ITパスポート、基本情報技術者、メディカルクラークの資格取得を目指し、本学経営情報学部の関係科目を大学で受講して単位を修得します。修得した単位は高校の卒業単位として成績判定し、さらに本学に入学した際には、本学の卒業単位としても認められます。
 なお、北海道江別高等学校では、同時に札幌学院大学とも高大連携を行うこととなっており、12月18日に行われた調印式では、札幌学院大学の西尾敬義学長代理、江別高校の熊谷勉校長、本学の長谷川淳学長の3者で固い握手が交わされました。

P1010035-1.jpg
20100212-2.jpg



1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ