お知らせ

HOME > お知らせ > 「RICOH & Sun Developer Challenge 2009」で、本学チームが2年連続の「グランプ リ」を受賞

「RICOH & Sun Developer Challenge 2009」で、本学チームが2年連続の「グランプ リ」を受賞

去る1月15日(金)に開催された、株式会社リコー主催の「RICOH & Sun Developer Challenge 2009」最終選考会において、棚橋先生が指導する「えべチュン飼育係システム班」チームが、「twimagio」で昨年に引き続き「グランプリ」を獲得、V2を達成しました。
「RICOH & Sun Developer Challenge 2009」は、リコーの複合機上で、組み込みJavaプログラミングによる「ビジネスアプリケーション」の開発技術を競うプログラミングコンテストで、今年度は18大学26チームが参加し、棚橋Jゼミ(大学院とシステム情報学科の混成チーム)の「twimagio」は、マイクロブログWebシステム「Twitter」を会社内で活用するための各種機能を複合機上に実装、その技術力の高さを評価されました。

「RICOH & Sun Developer Challenge 2009」のページ


2009リコーグランプリ表彰式集合写真.JPGのサムネール画像
受賞者と棚橋准教授(左)

ゆたぽんた20100118.JPGのサムネール画像のサムネール画像
「えべチュン飼育係システム班」チーム・キャラクタ
「ゆたぽんた」



1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ