お知らせ

HOME > お知らせ > トピックス > さっぽろ学生ITアイデアコンテスト2012において最終選考10アイデアに本学から3アイデアが通過

さっぽろ学生ITアイデアコンテスト2012において最終選考10アイデアに本学から3アイデアが通過

平成241019()、さっぽろ学生アイデアコンテスト2012において、最終選考の10アイデアに本学大学院の新川貴彬君、清野和宏君の「AR CAMERA APP PROJECT」と「ビジネスアイデアプラットフォーム・アイキューブ」、本学4年生の新妻慎太郎君、大迫祐基君の「Talker」の3アイデアが通過した。

最終選考はプレゼンテーションとなっており、平成241112()13:15~16:15に札幌市民ホール第1会議室で行われる。

 

▼さっぽろ学生アイデアコンテストとは

子どもの頃からインターネット環境が存在し、スマートフォンの活用などで日々ITに親しんでいる北海道の若い学生を対象に、広くアイデアを募集します。 コンテストを通じて集まった、夢のあるアイデアを、札幌市内の技術力に優れたIT企業により実現を図ることで、未来の札幌を変えていくことを目指します。

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ