お知らせ

HOME > お知らせ > トピックス > マイタケがインフルエンザ予防に効果あり(本学の「食の臨床試験」での研究成果が各メディアで大きく紹介されています!)

マイタケがインフルエンザ予防に効果あり(本学の「食の臨床試験」での研究成果が各メディアで大きく紹介されています!)

 本学と道立総合研究機構との共同研究により、道産品種のマイタケ「大雪華の舞1号」がインフルエンザ予防接種のワクチン効果を最大3.5倍に高めることがわかりました。
このニュースは全国的にも高い関心を集め、各メディアで大きく紹介されています。

○10月24日 北海道新聞
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/health/health/1-0194056.html

○11月2日 TBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」(関東ローカル)

○10月30日23:58~フジテレビ「あしたのニュース」でも放映され、西平健康情報科学研究センター長が出演しました。

下記FNNニュースサイトで映像をご覧いただけます。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00307118.html

本学「食の臨床試験システム」についての詳細はこちらをご覧ください。
http://www01.do-johodai.ac.jp/shoku/

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ