リン大学

HOME > 国際交流 > リン大学

大学紹介

リン大学は1962年に創立した、アメリカ合衆国フロリダ州ボーカラトーンに位置する郊外型の私立大学です。革新的、国際的な個人尊重の教育を行うため、あえて小規模大学を維持し、リベラルアーツの基礎の上に充実した専門教育を実施しています。また開講されている約300のクラスにおいて、電子化された教科書がダウンロードされたiPadを全学生に支給するなど、先駆的な試みを行っている大学です。iPadを利用した学習は本学においても取り入れられていることから、教員による学習のデジタル化についての研究を主な目的とし、2015年2月18日に国際協定覚書(MOU)を取交しました。

国際フォーラム 
iPad講習会&ワークショップ開催

2015年3月5日にリン大学Mike Petroski先生をお呼びし、国際フォーラム“iPad講習会&ワークショップ” が本学で開催されました。フォーラムは講演とワークショップで構成され、講演ではiPadを活用した授業の準備についてお話しがあり、またその運営の方針と現状で得ている評価について講演していただきました。講演後は、学生の授業への積極的な参加を促すためのアプリSocrativeについてワークショップが開かれ、ワークショップの最後にはiTunes UとiBooksの紹介もあり、リン大学のコンテンツの一部を実際に体験することができ、大変有意義なものでした。また2016年1月には本学のソーラ サイモン教授がリン大学を訪問し、両大学間の交流はますます活発に行われています。

本学でのiPad講習会&ワークショップにて3

  • 本学でのiPad講習会&ワークショップにて1
  • 本学でのiPad講習会&ワークショップにて2
    本学でのiPad講習会&ワークショップにて
  • リン大学にて。右から2番目がソーラ教授
    リン大学にて。右から2番目がソーラ教授

関連リンク

リン大学のホームページはこちら

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ