南京大学

HOME > 国際交流 > 南京大学 > 日本文化研修旅行

日本文化研修旅行

日本文化研修旅行受け入れ概要

1.受け入れの背景

南京大学は、中国でもトップクラスの大学のひとつで、世界180以上の大学と国際交流協定を結んでいます。その南京大学が研修旅行で学生を海外に派遣する のは、日本に対してのみならず世界のすべての国に対して、平成17年に本学が受け入れたのが初めての試みでした。そのパイロットケースとなる重要な受け入れ校に本学が選ばれたのは、本学と南京大学の結びつきの深さを表すものといえます。

2.日程

7月上旬~中旬 約10日間

3.スケジュール

初日 日本に入国
2日目 京都(清水寺、金閣寺、三十三間堂など)見物
3日目 京都→東京 / 東京(東京大学、秋葉原など)見物
4日目 東京→旭川 / 大雪青少年交流の家
5日目 旭岳ハイキング
6日目 富良野(ファーム富田など)見物
7日目 小樽見物
8日目 本学訪問 / 学生との交流会
最終日 中国へ帰国

4.研修の様子

  • 本学学長表敬訪問
    本学学長
    表敬訪問
  • よさこい演舞を見学
    よさこい演舞
    を見学
  • 大学前で記念撮影
    大学前で
    記念撮影
  • ビアガーデンでの楽しい夕食
    ビアガーデン
    での楽しい夕食
  • 望岳台
    望岳台
  • 北海道開拓記念館
    北海道
    開拓記念館
  • 小樽運河散策
    小樽運河散策
  • 東京大学赤門をバックに
    東京大学赤門
    をバックに
  • 東京タワー
    東京タワー
1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ