市民向け講座

HOME > 市民向け講座 > ヘルスイノベーションカレッジの詳細

ヘルスイノベーションカレッジについて

公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)が実施していました「ヘルスイノベーションカレッジeラーニング」について、「さっぽろヘルスイノベーション'Smart-H'」事業の終了に伴い、ノーステック財団から運営を引き継ぎ、2017年4月1日より北海道情報大学の社会貢献事業として開講することとなりました。
ノーステック財団では、北海道における健康科学・医療融合拠点の形成を目指して展開されている「さっぽろヘルスイノベーション'Smart-H'」事業(2012年7月開始)の一環として、「ヘルスイノベーションカレッジ」を開講しました。このカレッジでは「食の機能」を積極的に活用して、道民の健康の維持・増進、健康回復、疾病予防といった「ヘルスイノベーション」を創造する人材や、道産の機能性食材を利用した新食品開発を通じて、食産業の振興に貢献できる人材の育成を目的としています。

ヘルスイノベーションカレッジeラーニングの概要

ヘルスイノベーションカレッジeラーニングは、パソコンやタブレットでインターネットに接続すれば、各自のペースや理解度に合わせて、いつでもどこでも学習が可能です。また、受講期間内であれば、何度でも繰り返し学習いただけます。さらに、修了試験合格者は、受講期間終了後もご利用いただけます。受講生は、「食の機能と健康」(全10単元)に加え、ヘルスイノベーションカレッジのプログラム開発協力者である本学西平順教授の「食と健康情報」(全15単元)も参考講座として受講いただけます。受講期間終了後(修了試験合格者への特典)、条件を満たした方には、健康食品管理士の受験資格が与えられます。条件の詳細については、日本食品安全協会にお問い合わせ下さい。又、食品保健指導者の方には、資格更新単位が認定されます。
皆様の受講をお待ちしております。

eラーニング受講の流れ

1.下記の受講の申込みボタンから申込みを行ってください。ページの中のヘルスイノベーションカレッジ「eラーニング受講申込み」手続きページをお読み頂き、ご理解のうえ、入力して下さい。
2.「動作確認」確認をして下さい。
3.「動作確認」の判定が「OK」であることを確認後、「受講の手引き(PDF)」をお読み頂き、ご理解、ご同意の上、フォームからお申込み下さい。
4.申込みが完了すると、申込受付メールが届きます。指定の口座に受講料の5,000円をお振込下さい。
5.ご入金確認後、受講に必要な情報(受講生番号等)をメールにてお知らせ致しますので、ご確認下さい。
6.期限までに学習をお進め下さい(受講生番号発行日から半年間)。eラーニング受講

修了試験

すべての講座を受講した方はオンラインで試験を受講できます。
合格者には修了証を送付いたします(受講期間内であれば、合格するまで何度でも受講、受験が可能です)。

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ