現代GPに採択された本学の取り組み概要

■本学の取り組み概要

本学の採択された取り組みは「ITによるIT人材育成フレームの構築 −学習者適応型e-Learningシステムの開発−」です。

【 概要 】

現在、IT分野では種々の課題が提起されているが、特に本提案ではIT企業が求めている

    1)顧客の経営課題を認識し的確な解決策を提示できる人材
    2)高度なIT技術のスキルを保有し適用できる人材を育成

のために、経済産業省が策定した「ITスキル標準(ITSS)」のアプリケーションスペシャリスト育成を目的に、学習者適応型e-Learningをグループ内のIT企業及びITSS策定普及関係者と連携して開発・運用・評価を行う。その手段として、学生の学習スキル情報であるラーニングポートフォリオを用いたe-Learningを正規授業に取り入れるとともに、IT企業と連携して企業のシステム開発の体験を織り込みながら総合演習を実施し、高度IT人材育成をめざした教育を実践する。
 換言すれば本取組みは人間系をスーパバイザーとしたITによるIT人材育成のためのフレーム構築を行い、これを実際に教育の場で運用し評価し、ブラッシュアップすることを目標とする。

 

閉じる