HOME > 教員一覧 > 伊藤 一正 先生

伊藤 一正

情報メディア学部 情報メディア学科 教員

伊藤 一正 先生 Kazumasa ITO

所属
情報メディア学部 情報メディア学科
職名
准教授

2016/12/16 更新

研究室
217
担当する授業
基礎英語 実用英語 職業英語 ビギナーズ・セミナーⅠ・Ⅱ
研究分野
英語科教育法 英語学 教師論 学校経営論 教育相談
専門及び
研究内容
アメリカ英語がイギリス英語に与えた影響を慣用句を中心に研究しています。
略歴
昭和53年3月 大阪外国語大学外国語学部卒業
昭和53年5月 TNS Mills, Inc.
昭和59年4月 北海道立高等学校教員
平成11年4月 北海道教育委員会(指導主事)
平成15年4月 北海道立高等学校(教頭)
平成20年4月 北海道立高等学校(校長)
平成26年4月 北海道情報大学(准教授)
学位
修士(文化情報) 平成24年 日本大学
主な研究業績
著書:
・文部省検定高等学校英語教科書「ENGLISH STREET Writing(改訂版)」教師用指導書 平成11年(共著) 第一学習社
・文部省検定高等学校英語教科書「ENGLISH STREET Writing」教師用指導書 平成7年(共著)第一学習者
・文部省検定高等学校英語教科書「ENGLISH STREET Writing」準拠 ワークブック 平成7年(共著)第一学習社

論文:
・「アメリカ英語とイギリス英語の慣用句の相互浸透について」『北海道情報大学紀要』第28巻第1号 平成28年
・「英語慣用句の通時的研究- go the whole hog の軌跡-」『北海道情報大学紀要』第27巻第1号 平成27年
・「コーパスを活用した英語慣用句の通時的研究―before you can say Jack Robinson を中心に―」『北海道情報大学紀要』第26巻第2号 平成27年3月


所属学会及び
各種委員
日本英語表現学会 グローバル人材育成教育学会 映画英語アカデミー学会
地域協力・
産学連携
社会人向け英語講座 英語スピーチ大会審査員 英語検定・TOEIC 指導

どんな専門分野を教えていますか?

基礎的な英語から、学生諸君が社会に出てビジネスで使う英語まで、幅広いレベルの英語を教えています。

大学の先生になる前は何をしていましたか?

大学を卒業後、アメリカ南部のサウス・キャロライナ州の紡績機会社に勤めていました。それから北海道に戻り高等学校の英語教員になりました。

高校生へのメッセージ

英語は、おそらく半永久的に、世界で意思疎通の道具として色々な国の人たちに使われるでしょう。他の国の人に英語で言いたいことを伝えられる喜びは何ものにもかえられません。中学校・高校で蓄えた英語力をさらに伸ばしていきましょう。

担当する授業

  • 基礎英語 実用英語 職業英語 ビギナーズ・セミナーⅠ・Ⅱ

趣味

写真撮影 読書 音楽鑑賞

教員一覧へ戻る

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ