HOME > 教員一覧 > 長尾 光悦 先生

長尾 光悦

経営情報学部 システム情報学科 教員

長尾 光悦 先生 Mitsuyoshi NAGAO

所属
経営情報学部 システム情報学科
職名
教授

2016/04/04 更新

研究室
127
担当する授業
ICT入門,Web技術基礎,ソフトコンピューティング概論,観光情報学入門,Javaプログラミング,総合演習,情報専門演習,ゼミナールI・II・III,卒業論文
ゼミの概要
現在の情報化社会は,様々な分野において情報科学分野の技術が用いられており,それら技術がなければ社会が成り立たないといっても過言ではない状況にあります. しかし,当然のことながら,現代社会における全ての問題が,それらの技術によって効率化や解決されたわけではなく,まだまだ多くの困難で複雑な問題が残されています. 本ゼミナールでは,このような,実社会における問題を学生自身が見つけ出し,それに対して情報科学技術を利用することで問題の解決や効率化を行う方法を考え出し,実現することを目的としています.
研究分野
複雑系工学
システム工学
観光情報学
略歴
1995年3月 北海道工業大学工学部電気工学科 卒業
1998年3月 北海道大学大学院工学研究科システム情報工学 専攻修士課程 修了
2001年3月 北海道大学大学院工学研究科システム情報工学 専攻博士後期課程 修了
2001年9月 北海道大学大型計算機センター 助手
2003年4月 北海道大学情報基盤センター 助手
2006年4月~ 北海道情報大学経営情報学部(講師,准教授)
学位
博士(工学)
主な研究業績
著書:
・「情報学入門 -大学で学ぶ情報科学・情報活用・情報社会-」コロナ社,2006(共著)
・”Visions for Global Tourism Industry - Creating and Sustaining Competitive Strategies” ,InTech,2012(共著)
・「文系学生がまなぶ情報学」,コロナ社,2012(共著)
・「スライドで学ぶICT 入門」,コロナ社,2013(単著)

論文:
・唾液アミラーゼを利用した温泉入浴によるストレス軽減効果の検証,:観光情報学会誌,第10巻,第1号,pp.59-70,2014
・観光地に対する風評被害の変遷と対応分析,:人工知能学会誌,第26巻,第3号,pp.264-271,2011
・A media information analysis for implementing effective countermeasure against harmful rumor,Journal of Physics: Conference Series,pp.33-44,2010
・災害関連情報の比較分析に基づく風評被害対策方法の研究,観光情報学会誌,第5巻,第1号,pp.33-44,2009
・新潟県中越地震風評被害に対する越後湯沢の取り組み,観光情報学会誌,第2巻,第1号,2006
・Analysis of Circular Tour Activity Based on GPS Log,Information and Communication Technologies in Tourism 2006,Springer-Verlag Wien,2006
所属学会及び
各種委員
観光情報学会,情報処理学会,人工知能学会,オペレーションズリサーチ学会
表彰関係
社団法人情報処理学会 「第68回全国大会 大会優秀賞」(2006)
地域協力・
産学連携
IT 技術による観光振興,システム・ネットワーク構築技術
社会活動
北海道の冬観光に向けた電子タグ利活用 調査検討会 副座長

どんな専門分野を教えていますか?

観光を情報科技術で支援することを目指した観光情報学や遺伝的アルゴリズムやニューラルネットワークといった計算手法に関する講義を担当しています.

大学の先生になる前は何をしていましたか?

大学の先生になる前は学生でした.
情報大学に赴任する前は,北海道大学で教官をしており,スーパーコンピューターやネットワークに関する研究を行っていました.

高校生へのメッセージ

情報大学はITに関する非常に幅広い技術を学ぶことができる大学です.
一度,オープンキャンパスに来てどんなことが学べるのか体験してもらえればと思います.

担当する授業

  • ICT入門,Web技術基礎,ソフトコンピューティング概論,観光情報学入門,Javaプログラミング,総合演習,情報専門演習,ゼミナールI・II・III,卒業論文

趣味

ゴルフ,海外旅行

教員一覧へ戻る

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ