HOME > 教員一覧 > 竹内 典彦 先生

竹内 典彦

経営情報学部 先端経営学科 教員

竹内 典彦 先生 Norihiko TAKEUCHI

所属
経営情報学部 先端経営学科
職名
教授

2015/08/10 更新

研究室
309
研究分野
グローバル人材育成教育、英語教育、第2言語習得、英語語彙習得、映画英語研究
略歴
1981年3月 北海道教育大学旭川分校教育学部卒業(米国南イリノイ大学言語学、英語教育専攻1年間国費留学)
2001年3月 筑波大学教育研究科英語教育コース 修士課程修了
1981年4月 北海道芽室高校教諭
1987年4月 北海道帯広柏葉高校教諭(1992年 英国ベルスクールとエセックス大学にて研修)
2001年4月 北海道札幌稲西高校教諭
2003年4月~ 北海道情報大学経営情報学部(助教授、准教授、教授)
学位
教育学修士(筑波大学 2001年)
主な研究業績
著書:
・Listening Input におけるQ-A」渡辺時夫他編 『インプット理論の授業』、 三省堂、1988、分担執筆
・『自由英作文』の実践とその評価に関する考察」和田稔編『英語教育実践講座』、 ニチブン、1992、分担執筆
・英語科における必修語彙数削減の問題」、月刊高校教育、2000 年11月号、学事出版、2000、分担執筆

論文:
・「コミュニケーション活動のタスク性分析」(共著)、HELES Journal 13、2013
・「認知的方略を利用した英語語彙習得」、北海道情報大学紀要第19 巻第2 号、2008
・「学習者主体の語彙の意味習得に関する試み」、『IRICE PLAZA』(国際コミュニケーション英語教育研究所紀要)No.18、2008
・‘The Strategies of Second Language Vocabulary Acquisition of Japanese Senior High School Students’ JABAET Journal. No.4, 2000.
・「eラーニングによる学習効果の検討」(共著)、HELES Journal 11、2011
・「スピーキング活動のタスク性調査」(共著)、HELES Journal 12、2012
・「英語によるテスト指示文が高校生に与える影響に関する調査」、JLTA Journal. No.3、(外国語教育評価学会 研究紀要 第3号) 、2000
所属学会及び
各種委員
グローバル人材育成教育学会、全国英語教育学会、北海道英語教育学会、筑波英語教育学会、外国語教育メディア学会、日本リメディアル教育学会、実用英語教育学会
地域協力・
産学連携
グローバル人材育成教育、TEDxHIU、英語弁論大会審査員(経験多数)、英語教育全般、英会話講師、英語検定指導、TOEIC指導、大学発ベンチャー
社会活動
TEDxSapporoスピーカー、北広島病院通訳ボランティア

教員一覧へ戻る

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ