HOME > 教員一覧 > 松田 成司 先生

松田 成司

医療情報学部 医療情報学科 教員

松田 成司 先生 Seiji MATSUDA

所属
医療情報学部 医療情報学科
職名
准教授

2015/08/11 更新

研究室
316
担当する授業
プログラミング入門,コンピュータシステムⅠ,医用工学概論,医療安全管理学,医用工学演習,ゼミナールⅠ・Ⅱ
ゼミの概要
医療機関における情報機器のインターフェース,医療機器の開発,患者支援用アプリケーションの開発
研究分野
生体工学,医療情報学
専門及び
研究内容
生体計測特に遠隔計測に関する研究と患者支援のためのアプリケーションの開発
略歴
1989年3月 北海道大学工学部応用物理学科卒業
1994年3月 北海道大学大学院工学研究科(生体工学専攻)博士課程修了
1994年4月 国際電気株式会社
2004年4月 吉田学園
2010年4月~ 北海道情報大学経営情報学部(准教授)
2014年 ニューサウスウエルズ大学 GSBmE 客員上級研究員
学位
博士(工学)1994年 北海道大学
主な研究業績
論文:
・「スペクトル拡散技術による光バイオテレメトリの多重化」、医用電子と生体工学,Vol.30.No.2、1992
・「救急無線における音声生体信号の多重化法」,医用電子と生体工学,Vol.31,No.1,1993
・ ”Multiplexing Techniques for the Optical Telemetry Using Indirect Light Transmission”.BIOTELEMETRY XI,1991
所属学会及び
各種委員
電子情報通信学会,日本生体医工学会,日本医療情報学会

どんな専門分野を教えていますか?

専門科目として,医療機関で使われる医療機器の目的・動作原理や安全についての科目を担当してます

大学の先生になる前は何をしていましたか?

専門学校の教員とその前は携帯電話の基地局の装置の設計をしてました。(皆さんも知らずに使ってるかもしれません)

担当する授業

  • プログラミング入門,コンピュータシステムⅠ,医用工学概論,医療安全管理学,医用工学演習,ゼミナールⅠ・Ⅱ

教員一覧へ戻る

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ