HOME > 教員一覧 > 山北 隆典 先生

山北 隆典

情報メディア学部 情報メディア学科 教員

山北 隆典 先生 Takanori YAMAKITA

所属
情報メディア学部 情報メディア学科
職名
教授

2017/04/10 更新

研究室
139
担当する授業
プログラミング演習Ⅰ,情報科教育法Ⅰ,情報科教育法Ⅱ,ゼミナールⅠ,ゼミナールⅡ,卒業研究
ゼミの概要
データベース技術を主要なテーマとして,アプリケーション開発を行っています。 プログラミングスキルの向上も目指しています。
研究分野
データベース技術
専門及び
研究内容
データ工学,教育システム,情報教育
略歴
1982年3月 弘前大学理学部卒業
1984年3月 弘前大学大学院理学研究科(物理学専攻)修士課程修了
1984年4月 株式会社エスシーシー
1998年3月 北海道電子計算機専門学校
2001年4月~ 北海道情報大学情報メディア学部(講師,助教授,准教授,教授)
学位
博士(工学)2004年,名古屋工業大学
主な研究業績
論文:
・自律的な FD 活動を支援する情報システム:CANVAS システム,北海道情報大学紀要 vol.25 no.1,2013(共著)
・IT による IT 人材育成フレームの構築と正規授業での実践,工学教育vol.56 no.5,2008(共著)
・スタンドアロン型の学習用 Web ページガイドツアー作成ツール,情報処理学会論文誌 vol.43 No.SIG5(TOD14),2002
・知的マルチメディア CAI における Web ページ統合モデルの提案,情報処理学会論文誌 Vol.39 No.4,1998(共著)

国際会議発表:
・Construction of Driving Model with Faculty Perspectives of ePortfolio for Improving University Education in Japan,R-Learn 2010,2010(共著)
・Adaptive e-Learning Systems with Learning Portfolio for IT Education,EDMEDIA2007,2007(共著)
・Development of an Exploratory Learning Engine for SCORM 2004 LMS,EDMEDIA2007,2007(共著)
・A COMPONENT APPROACH TO THE REUSE OF WEB DOCUMENTS FOR LEARNING,WED2004,2004
・A Hypertext Database for Advanced Sharing of Distributed Wed Pages,ICDE99,1999(共著)
所属学会及び
各種委員
情報処理学会,日本データベース学会
地域協力・
産学連携
データベース技術関連,情報教育関連について

どんな専門分野を教えていますか?

1年生向けにプログラミングの入門を担当しています。
また,高等学校の教員免許「情報」を取得するための教育法も担当しています。
なお,本学の通信教育部でデータベースシステムを担当しています。

大学の先生になる前は何をしていましたか?

ソフトウェア開発会社でフライトシミュレータの開発,工場管理システムの開発などを手掛けてきました。
また,情報関連の専門学校向けに,学習コンテンツの制作にディレクターとして携わりました。
コンピュータを活用した学習システムの研究,情報系専門学校の講師を経て,本学の教員となりました。

高校生へのメッセージ

e-環境の下できらりと輝く自分を実現しましよう。
夢のある未来は皆さんが創り上げるのです。

担当する授業

  • プログラミング演習Ⅰ,情報科教育法Ⅰ,情報科教育法Ⅱ,ゼミナールⅠ,ゼミナールⅡ,卒業研究

趣味

青空の下でスポーツ(草野球,ゴルフ,ジョギング)に汗を流すのが楽しみの一つです。
スポーツ観戦も楽しいですね。

教員一覧へ戻る

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ