HOME > 教員一覧 > 向原 強 先生

向原 強

経営情報学部 先端経営学科 教員

向原 強 先生 Tsuyoshi MUKOUHARA

所属
経営情報学部 先端経営学科
職名
教授

2015/08/11 更新

研究室
230
担当する授業
マネジメントサイエンスI,II,コンピュータシステムI,自己発見ゼミナール,ゼミナールI,II,III,卒業論文
ゼミの概要
地図情報システム(GIS)を活用した地域分析
学内の顧問等
硬式テニス部
研究分野
オペレーションズ・リサーチ,意思決定支援システム,経営情報システム
専門及び
研究内容
数理モデルを活用する意思決定問題を対象とした問題記述環境の構築
略歴
1993年 北海道大学大学院経済学研究科を修了後,日本油脂株式会社 (現 日油株式会社)に勤務
2000年 北海道大学大学院経済学研究科(助手)
2001年~ 北海道情報大学に着任
2011年~ 現職
学位
博士(経営学)北海道大学
主な研究業績
「XMLを利用した問題記述環境の一提案」,経営情報学会誌,2008(単著)「経営情報システム第四版」,中央経済社,2014(共著)
所属学会及び
各種委員
経営情報学会北海道支部長,日本情報経営学会編集委員
地域協力・
産学連携
EUC による情報活用技法教育,数理モデルを利用した問題解決支援,統計解析

どんな専門分野を教えていますか?

Excelを活用してデータ分析する手法を教えています。

大学の先生になる前は何をしていましたか?

工場で総務や経理をしていました。

高校生へのメッセージ

情報の分析・活用能力は,重要なマネジメント能力です。
しかし,情報分析というと数理モデルや統計学の応用のイメージが強く,この分野を教育・研究している日本の大学は情報工学のアプローチがほとんどです。
本学では,経営学を基盤として実務的な観点からデータの利活用や経営戦略の策定を学習できます。

担当する授業

  • マネジメントサイエンスI,II,コンピュータシステムI,自己発見ゼミナール,ゼミナールI,II,III,卒業論文

趣味

マラソンを楽しんでいます。高校のときの友人とランニングクラブを作って,出場しています。

教員一覧へ戻る

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ