HOME > 教員一覧 > 小走 安則 先生

小走 安則

経営情報学部 先端経営学科 教員

小走 安則 先生 Yasunori KOBASHIRI

所属
経営情報学部 先端経営学科
職名
教授

2016/05/12 更新

研究室
305
担当する授業
Webビジネス論
ビジネス・コミュニケーション
プロジェクト・ゼミナール
ゼミナール
ゼミの概要
私たちの生活環境はネットビジネスの進化とともに、日々大きく変化しています。 インターネットを中心としたe-ビジネス関連の内容を理解した上で、最近のIoTの理解からデジタルビジネスの発展につながるソーシャル、モバイル、クラウドコンピューティング、ビッグデータなどを取り上げる。
研究分野
インターネット・ビジネス全般、デジタル・ビジネス、プロジェクト・マネージメント 等
専門及び
研究内容
最近のIT技術の進展に呼応する形で進化するデジタル・ビジネスに興味を持っている。
また、プロジェクト・マネージメント分野にも関心がある。
略歴
1978年3月 神戸大学 工学部 システム工学科・卒業
1980年3月 神戸大学 大学院 工学研究科 システム工学専攻・修了
1980年4月 日本アイ・ビー・エム株式会社・入社 (藤沢研究所(当時)配属)
 ・開発製造部門、営業サービス部門、新規ビジネス開発部門、
   ソフトウエア部門 等でマネージメントを担当
2010年5月 日本アイビーエム・ソリューション・サービス株式会社・転籍
 ・執行役員
2016年4月 北海道情報大学経営情報学部・着任
学位
工学修士(神戸大学)
主な研究業績
・金田悠紀夫, 藤井進, 松尾導昌, 吉田稔, 小走安則: 頭部連続CT像からのパターン抽出と三次元立体表示, 医用電子と生体工学, 19, 265/270 (1981)
*前職時代の実績・・・・
・金融機関向け営業店システムの開発
・医療機関向け診断支援システムの企画・開発
・コンビニエンスストア向け情報端末の企画・開発
・金融機関向けインターネット・バンキングシステムの企画・開発
・複数の新規システム開発プロジェクトのマネージメント 等
所属学会及び
各種委員
情報処理学会、情報システム学会

どんな専門分野を教えていますか?

私たちの生活環境の中に爆発的に広がってきているインターネットを使った色々なビジネスについて教えています。 皆さんが日頃何気なく(ごく普通に)使っている色々なものが実はインターネットに繋がっていることを実例を挙げて紹介しています。

大学の先生になる前は何をしていましたか?

IBMというIT企業(ちょっと前までは、コンピュータ・メーカーとも言っていました。)多分、皆さんにはほとんどなじみの無い会社ですね。そこで製品の開発や、システムの開発(これは大掛かりな会社向けのプログラムの開発です)のリーダーや責任者、さらには新しいビジネスの提案・実施をしたりしていました。

高校生へのメッセージ

世の中は日々刻々と変化しています。それはインターネット関連の色々な技術の進歩により、皆さんの身近なところでも起こっています。 是非とも、そういう技術の進歩やその世の中での使われ方に興味を持ち、勉強してください。

担当する授業

  • Webビジネス論
  • ビジネス・コミュニケーション
  • プロジェクト・ゼミナール
  • ゼミナール

教員一覧へ戻る

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ