受験生の方へ

  • OPEN CAMPUS
  • 受験生の方へ

HOME > 受験生の方へ

情報大生のキャンパスライフをのぞいてみよう!

情報大生のキャンパスライフを
のぞいてみよう!

  • 北海道情報大学のLINE@
  • メディア・クリエイティブ・センター
  • 安田研究室(Webデザイン)
  • 島田研究室(映像)
  • 経営facebook
  • 北海道情報大学メディアデザイン展
  • TEDxHIU
  • 北海道情報大学チャンネル

知ってほしいポイントラインナップ「5分でわかる北海道情報大学」 知ってほしいポイントラインナップ「5分でわかる北海道情報大学」 知ってほしいポイントラインナップ「5分でわかる北海道情報大学」 知るほどに魅力を感じてもらえるのが北海道情報大学ですが、まずはどんな大学なのか、アウトラインの理解から始めましょう。
ぜひここは知っておいて、という特徴的なポイントをご紹介します。
5分でわかる北海道情報大学 知ってほしいポイントラインナップ「5分でわかる北海道情報大学」

学生の活動・作品の紹介学生の活動・作品の紹介

学生の活動・作品の紹介一覧へ

AO入試インターネットエントリー

  • インターネット出願なら受験料が3000円~1000円割引となります。
  • インターネット出願完了するまで何回でも修正できます
  • 入力したデータはサーバに自動保存されるので、いつでも確認できます
AO入試インターネットエントリー

教えて先輩情報大のあれこれ

大学選び、僕は
オープンキャンパスが
決め手になりました

見浦 壮彦さん
(旭川工業高校出身) H27.3月卒業

詳細はこちら

「これまで」より
「これから」重視の
AO入試が狙い目!

酒井 梨乃さん
(紋別高校出身)
H28.3月卒業

詳細はこちら

みんな元気いっぱい、
チャレンジ精神を
刺激する大学です

中西 由樹さん
(鵡川高校出身)
医療情報学科4年

詳細はこちら

キャンパスには、
人の数だけ夢がある。

阿波加 陸さん
(札幌啓北商業高校出身) H27.3月卒業

詳細はこちら

見浦 壮彦さん 坂井 梨乃さん 中西 由樹さん 阿波加 陸さん

大学選び、僕は
オープンキャンパスが
決め手になりました

見浦 壮彦さん

(旭川工業高校出身)
H27.3月卒業

見浦 壮彦さん

Q進路研究を始めた時期は?
Aちょうど今頃、高3になる前の春休みから大学選びを始めました。
これからの時代に活躍するにはコンピュータの力が不可欠と考え、
情報系に絞って気になる大学の資料を取り寄せ、
いくつかのオープンキャンパスに参加しました。
Q情報大進学を決めたポイントは?
Aコンピュータの充実ぶりが圧倒的でした。
その台数、スペック、すべてが高レベルでここなら力をつけられると感じました。
資料で何度も見てはいましたが、実際に目の前にすると迫力が違いました。
Q将来の目標は?
Aシステムエンジニアとして、社会に貢献するものを作りたいです。
Qこれから大学選びを始める高校生にアドバイスを
Aオープンキャンパスにはぜひ参加するべき。百聞は一見に如かず。
また、シラバスを読んで面白そうと思えるか。納得の4年間を過ごしてほしいです。

閉じる

「これまで」より
「これから」重視の
AO入試が狙い目!

酒井 梨乃さん

(紋別高校出身)
先端経営学科4年

酒井 梨乃さん

QAO入試にチャレンジしようと考えた理由は?
Aやる気なら誰にも負けないから(笑)。情報大で現代にマッチした経営学を学びたいと
強く思っていました。高2の冬にはAO入試での受験を決めていました。
Q受験対策はどんなことをしましたか?
A担任の先生を相手に面談の練習を20回くらいしました。
イスの座り方、目線、言葉遣いなど細部まで確認しながら取り組みました。
志望動機など想定される質問には答えを用意しましたが、
文章丸暗記の棒読みにならないよう、要点だけ覚えるようにしました。
強く思っていました。高2の冬にはAO入試での受験を決めていました。
Q実際の面談はどんな感じでしたか?
Aだいたいイメージ通りで、特に困る質問などもありませんでした。
案外、和気あいあいムードでリラックスして話せました。
Q高校生にAO入試攻略のポイントを
Aたくさん練習すること。やるだけやったという思いが自信になります。
あとは入りたいという気持ちを強く持つこと。実際、情報大にはやる気のある人が多い!

閉じる

みんな元気いっぱい、
チャレンジ精神を
刺激する大学です

中西 由樹さん

(鵡川高校出身)
医療情報学科3年

中西 由樹さん

Qどんなキャンパスライフを送っていますか?
A勉強、部活(バレーボール部のマネジャーとボランティアサークルに所属)、
アルバイト、女子仲間とおしゃべり(笑)、いかにも学生らしい生活を送っています。
Q毎日やることがたくさんあって忙しい?
A全然そんなことないです。充実している感じがあって楽しいです。
今後は積極的に資格試験にチャレンジするつもりですし、友達と旅行も行きたい、
できる限りいろんなことをやりたいです。
Qとても楽しそうですね。楽しむコツは?
A情報大はアットホームな雰囲気で、すぐにたくさん友達ができます。
だから大学にいるだけで楽しいですし、みんなエネルギッシュだから刺激されて私も
やる気が出ます。学生生活を楽しむコツは情報大を好きになること!
Q大学進学を控える高3生にメッセージを
A全力で頑張って、かけがえのない4年間を過ごしたい人に情報大はお勧めです。

閉じる

キャンパスには、
人の数だけ夢がある。

阿波加 陸さん

(札幌啓北商業高校出身)
H27.3月卒業

阿波加 陸さん

コンピュータは学ぶほどに面白い。きっちり設計すればその通りに動く、とても論理的でありながら、いかに使いやすくするかなど人間的な側面も重要で、モノづくりのやりがいがたっぷり詰まっているように感じます。情報大ではそうしたコンピュータを社会、経済、文化、多視点から学べるのがうれしい。自分の可能性も広がる気がします。
腕を磨いて信頼されるシステムエンジニアになりたいです。クライアントに対して最初から最後まで寄り添える存在が目標です。さらに将来的にはプロジェクトマネージャとして大きな仕事にかかわれたら最高です。

閉じる

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ