知ってほしいポイントラインナップ「3分でわかる北海道情報大学」

HOME > 受験生の方へ > 3分でわかる北海道情報大学

It's a 3-minute orientation
本学の特徴として、まずここだけは押さえてほしいという項目を厳選して紹介します。
これを覚えておけば各学科コースの学びがより楽しみになり、
キャンパスライフの送り方も変わって、将来へのワクワク感もぐっと高まるはず。

POINT 01

全国に先駆け
「情報」の価値
提唱してきた大学

IT革命という言葉が登場する前の1989年、全国的に先駆けて誕生したのが本学です。以来、情報通信技術(ICT)の発展と歩調を合わせ、「情報の総合大学」へと発展しています。

POINT 02

理系・文系を超越した
学びのフィールド!

大学の名前から、理系の大学というイメージを抱く人が多いようですが、実はそうでもありません。eビジネスや医療事務を学ぶ学科がありますし、ゲームやアプリ、デザインやデジタルサウンドの関連学科も。つまり、あらゆる分野で“情報”の力は役立つ!

POINT 03

実力養成の先に
安心の就職率

POINT 04

具体的な将来を決めるのは
入学後でも大丈夫

将来の進路に迷っている人こそ「情報」を選ぶことをオススメします。今や情報通信技術(ICT)は電気や水道などと同じように存在して当たり前。すべての職種でその力は必要とされています。本学で実力を磨けば大丈夫。就職先はぐんぐん広がります。

POINT 05

道内トップクラス
を誇る実習環境。

  • 1,000台を超えるコンピュータ端末&高速無線LAN。
  • バーチャルスタジオ、メディアクリエイティブセンター、モーションキャプチャ、3Dプリンターetc。
  • プロ仕様のソフトを自由に使えるライセンス取得。
  • 全国でもトップクラスの臨床工学実習室、バーチャル ホスピタル。

POINT 06

コンピュータ初心者
続々第一線プロに

1・2年生のコンピュータ実習には、必ず複数の上級生が実習補助員としてサポートします。まったくさわったことがなかった、という人でも問題なし。

POINT 07

一流企業の企業の元エンジニアや、現役コンサルタント・
医師・デザイナー・映像作家などが本気で指導

もちろん理論も大切ですが、それだけでは即戦力にはなれません。そのことを現場実践で知る先生が、自分たちの経験をフィードバックします。これは本学の実学教育を支える大きな要素でもあります。

POINT 08

企業との実践コラボで
社会人基礎力」を磨く

1人で何かを成し遂げるのは大変でも、何人かで協力すればできることがあります。みなさんも、これまでの学校生活で経験があると思います。本学では、コンテスト応募や企業・自治体との連携プロジェクト参加を勧めています。

POINT 08

少人数制だからできる
徹底サポート

学生生活にはいろんな不安や悩みがつきものです。講義科目の選択、将来のこと、一人暮らしや人間関係など。本学では、教員、職員、専門スタッフが一致団結して、学生1人ひとりをサポートします。

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ