※このページは 通学課程の卒業生向け案内 になります。
通信教育部の方(専門学校併修含む)は、
専用ページよりお願いします。専用ページはこちら。
通学課程 
注意事項
ここに記載してある証明書の申請手続き方法は、卒業(修了)見込み証明書、卒業証明書(修了証明書)、単位修得・学業成績証明書、学力に関する証明書(教職課程)、単位修得証明書(診療情報管理士受験用)、在学証明書、健康診断証明書、在籍期間証明書、在籍証明書および調査書の10種類です。
代理人による証明書の申請について
個人情報保護法が制定され、「個人に関する情報」の取り扱いには厳密化が求められています。証明書の申請は原則本人としますが、やむを得ない事情により代理人が申し込みをする場合は、申し込みに必要な書類に加え、次のものが必要となります。

本人以外の方が代理で申請する場合は、「学生証の写し」または本人の「写真付き公的身分証明書」の写しに加えて本人直筆署名と捺印のある委任状を同封してください。なお、提出された書類等は返却いたしません。

※代理人から申請があった場合は、委任者本人に確認をとらせていただくことがあります。
なお、新入生の在学証明書につきましては、入学式後に行う事務手続きガイダンスで、申請の受付をいたします。
 
次の要領で各種証明書をお申し込みいただけます。
なお、電話、ファックスおよび電子メールによる証明書の申請は受け付けていませんのでご了承願います。
窓口で直接お申し込みを希望される場合

窓口での申請

郵送でのお申し込みを希望される場合(発行後の証明書をご指定先に送付いたします)

郵送での申請


窓口休業日は、証明書の受付・発行等対応できません。次項の「窓口休業日」にてご確認ください。