お知らせ

HOME > お知らせ > 令和3年度 4月の授業形態について

令和3年度 4月の授業形態について

令和3年度の授業形態については、基本的に対面を中心として実施する予定です。

しかしながら、現状としては首都圏での緊急事態宣言は継続され、新型コロナウイルス感染症の変異株による感染が北海道でも確認されており、予断を許さない状況が続いております。本学としましても、学生にとって大切な節目となるこの時期の行事は、可能な限り対面を取り入れた形で実施したいと考えますが、何よりも学生の皆様が安心して大学生活を送れることを第一と考えております。

そこで、新年度を迎え一斉に社会活動が活発となるため感染拡大が大変心配される、4月8日(木)から4月30日(金)までの授業は、原則「遠隔授業」とします(一部実習等の授業については、対面で行う予定です)。

但し、3月30日(火)から4月6日(火)に実施するスタートアッププログラムについては、感染防止対策を徹底した上で、「対面」で実施します。授業のオリエンテーションや履修登録、教科書の説明、健康診断など、これから授業を受けたり大学生活を送る上での大切な説明をします。

なお、令和3年5月以降の授業形態については状況を鑑みて、後日改めてお知らせします。

カテゴリー
月別アーカイブ
1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ