お知らせ

HOME > お知らせ > トピックス > 【学生へのワクチン接種が始まっています】

【学生へのワクチン接種が始まっています】

 6月29日(火)から開始した本学での大学拠点接種(職域接種)では現在880名の接種が完了し、内510名は本学の学生です(7/9時点)。
 学生からは「思ったほど痛くなかった」「ワクチンは怖かったけど、打ってよかった」「ワクチンに関心のない友達が多い。声をかけたい」「プログラミングは遠隔ではきつい!早めに実習室で受けることができる」「家には高齢者が同居しているので、早くワクチンを打ちたかった」などの声がありました。
 これまでの接種においては、ワクチンによるアナフィラキシー症状(ワクチンによる強いアレルギー症状)は見られず、安全性の高いことが示されましたが、接種後に体調不良の訴えが複数例ありました。ほとんどが迷走神経反射(迷走神経が亢進し血圧が低下し、気分不快、顔面蒼白などの症状が見られる)による一時的な症状であり、あらかじめ接種会場内に準備しておいたリクライニングシートやベッドで10~30分ほど休息し、回復しています。また、接種の翌日に、副反応と思われる発熱などがあり病院で診察を受けた学生が1名いたことが報告されていますが、次の日には回復しています。
 新型コロナワクチンは、接種後に注射した部分の痛み、疲労、頭痛、筋肉や関節の痛み、寒気、下痢、発熱等がみられることがあります。こうした症状の大部分は、接種後数日以内に回復します。

 接種会場には、まるで病院の様に多くの医師や看護師がおり、万が一に備えていますので、接種の際には、どうぞ安心して会場にいらしてください。
 そして接種前には次の点も気をつけるようにしてください。接種後の体調不良を起こしにくくなります。

・ワクチン接種前には水分をとる
・接種時はできるだけ満腹や空腹を避ける
・ワクチン接種前日は睡眠をきちんととる

※ワクチン接種に関する情報は、信頼できる情報源から得るようにしてください。

◆新型コロナワクチンQ&A(厚生労働省)
https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/

◆厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター
電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)

◆北海道ワクチン接種相談センター(副反応等に関する相談もできます)
電話番号:0120-306-154(フリーダイヤル)

◆さっぽろ新型コロナウイルス・ワクチンNAVI
https://www.city.sapporo.jp/2019n-cov/vaccine/index.html

■学生への接種の様子
P6290249.JPG

■救護エリアの様子(多くの看護師が即座に対応します)
P7090131s.jpg

カテゴリー
月別アーカイブ
1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ