1. HOME
  2. 公開講座
  3. No.5 未病対策の知恵袋~食のはたらきを健康増進に上手に生かすためには~

< 一覧へ戻る

No.5 未病対策の知恵袋~食のはたらきを健康増進に上手に生かすためには~【全1回講座】

7/15(木)  18:30~20:00

講座形態 座学(初級~中級)
対象・定員 「未病」「食と健康」「ヘルスケアとIT」などに関心のある方 30名(定員になり次第締め切ります)
講師 本学医療情報学部 医療情報学科 教授 本間 直幸
会場 本学札幌サテライト教室 (札幌市中央区北3条西7丁目 緑苑ビル4階 (株)SCC北海道支店内)
受講料 500円 ※講座当日に受付にて徴収いたします
持ち物
  • 受講料
  • 受講票(受講決定後発行)
  • 筆記用具
  • 道民カレッジ手帳(お持ちの方はご持参ください)
  • えべつ市民カレッジ手帳(お持ちの方はご持参ください)
受付期間 6/21(月)~7/2(金)
その他 道民カレッジ連携講座、えべつ市民カレッジ連携講座

講座の概要

人の健康状態は、ここまでが「健康」で、ここから先は「病気」といった明確な線引きができるわけではありません。
健康状態は「健康」と「病気」の間で連続的に変化しており、その状態を「未病(みびょう)」といいます。 未病の状態にもいくつかのステージがありますが、「健康」により近い段階では、そのはたらきが科学的に明らかになっている食品・食材を利用することも「健康」への回復に役立ちます。
しかし、一般に健康食品は消費者の判断で摂取することが多く、誤った使用は健康被害につながりかねません。では、正しい健康食品の摂取法とはどのようなものでしょうか?
本講座では、未病対策の観点から健康食品に隠れている「リスク」を明らかにし、健康食品を文字どおり健康のために使用するうえで知っておきたいエッセンスをお話します。

主な内容:未病とは?食の機能性、食と薬の境界線、食による未病対策、未病対策に生かすIT ほか

申込方法

往復はがき・FAX・E-MAILのいずれかに、次の①~⑪の項目をもれなく記入し、通信教育部事務部(公開講座担当)までお申込みください。なお、聞き間違い等防止のため、お電話での受付は行いませんので、あしからずご了承ください。

E-mailアドレスはこちら : hiukouza@do-johodai.ac.jp
FAXはこちら : 011-385-1074
  1. 講座名
  2. 郵便番号
  3. ご住所
  4. お名前(ふりがなもご記入ください)
  5. 年齢(学生の方は学校名と学年もご記入ください)
  6. 性別
  7. 電話番号
  8. FAX番号(FAXにてお申込みされる方は必ずご記入ください)
  9. E-MAILアドレス(E-MAILにてお申込みされる方は必ずご記入ください)
  10. 道民カレッジ手帳番号(お持ちでない方は「なし」とご記入ください)
  11. えべつ市民カレッジ手帳番号(お持ちでない方は「なし」とご記入ください)

申込期間終了後、受講が決定した方に受講票(官製はがき)を発行いたします。
※申込期間終了後の空き状況の確認等につきましては、お電話にてお問い合わせください。

< 一覧へ戻る