入試情報

HOME > 入試情報 > 大学入試・総合型選抜【通常枠、特別分野能力枠】・出願資格(エントリー資格)

総合型選抜<通常枠、特定分野能力枠>

エントリー資格

総合型選抜<通常枠、特定分野能力枠>に出願を希望する者は、出願前に登録(エントリー)をする必要があります。

下記 の(1)~(3)のいずれかに該当する者であること。

(1) 高等学校または中等教育学校を卒業した者及び2023年3月卒業見込みの者。

(2) 通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2023年3月修了見込みの者。

(3) 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び2023年3月31日までにこれに該当する見込みの者。

特定分野能力枠でエントリーする場合は、下記の項目にも該当すること。

〈特定分野能力枠〉:特定の分野で高い成績をおさめた者、又は様々な活動を通して社会的に評価を受けた者で、入学後、更にその能力を本学で伸ばす意志のある者
(特定分野能力枠は、証明書等の提出が必要となります。)
  ・資格については情報処理推進機構主催の情報処理技術者試験の資格(ITパスポート等)に限る。(合格証明書を提出すること)
  ・大会、コンテスト等については全国規模、全国レベルのもの以上とし、入賞したことを証明できること。
  (エントリーする学科専攻に関連する分野に限る。高等学校や主催団体からの証明書、又は賞状のコピー等を提出すること)