1. 北海道情報大学TOP
  2. 教員一覧
  3. 田中 英夫先生

教員一覧

田中 英夫教授

Hideo TANAKA

所属:
情報メディア学部 情報メディア学科
職名:
教授

研究室

337


担当する授業

国際関係論、国際経営論、初修外国語Ⅰ(中国語)、初修外国語Ⅱ(中国語)

2021/05/25更新

  • 経歴・業績
  • メッセージ
  • 研究分野

    国際経営論、国際関係論、中国語教育

    専門及び研究内容

    現在は、主に日中政治・経済における戦略的互恵関係の構築に関する研究を行っている。

    略歴

    1994年3月 大阪市立大学大学院経営学研究科(商学専攻)後期博士課程修了
    1999年4月 京都大学経済学部(非常勤講師)
    2000年4月 北海道情報大学経営情報学部(講師)
    2001年4月~ 北海道情報大学情報メディア学部(講師、助教授、教授)

    学位

    商学博士(1994年、大阪市立大学)

    主な研究業績

    著書:
    1.『国際技術移転概論』(共著)
    沈越・魚金涛編著、中国財経出版社、1989年5月(本人執筆担当部分:第4章、第8章)
    2.『中国の国際経済戦略』(共著)
    内藤昭編著、同文館、1992年5月(本人執筆担当部分:第3章、第6章)
    3.『会話で学ぶ初級中国語』(単著) 丸善プラネット、2003年3月
    論文:
    1.「中日両国乗用車工業における技術導入と国産化の比較」(単著)
    大阪市立大学経営学研究会、1992年1月、『経営研究』第42巻、第5・6号
    2.「90年代における中国の技術導入について」(単著)
    大阪市立大学経営学研究会、1993年7月、『経営研究』第44巻、第2号
    3.「中国企業の外資株発行の現状とその問題点について」(単著)
    日本貿易振興会、『中国経済』1998年12月号
    4.「改革・開放以前の中国対外貿易体制について」(単著)
    大阪経済大学中小企業・経営研究所、2003年10月、『経営経済』第39号
    5.「西部大開発と四川省の経済成長―外資導入を中心に―」(単著)
    大阪経済大学中小企業・経営研究所、2009年2月、『経営経済』第44号
    翻訳:
    『中国農村改革の道』(共訳) 大阪経済法科大学出版社、1989年7月
    (原典:楊勲・劉家瑞著『中国農村改革之道』北京大学出版社、1986年)
    その他:
    「重慶市の経済発展に関する総合的研究」(共著)
    文科省(課題番号:10044033)平成10、11、12年度、基盤研究(B)(2)、2001年3月

    所属学会及び各種委員

    日本現代中国学会
    北海道日中関係学会など

  • どんな専門分野を教えていますか?

    国際経営論、国際関係論、現代中国語

    大学の先生になる前は何をしていましたか?

    大学院修了(商学)後、大学の先生になる前は貿易専門会社に勤務しながら、京都大学などで非常勤講師を務めた。

    高校生へのメッセージ

    有志者事竟成(やる気さえあれば事はいつか成就する)

    担当する授業

    国際関係論、国際経営論、初修外国語Ⅰ(中国語)、初修外国語Ⅱ(中国語)

教員一覧へ戻る