HOME > 教員一覧 > 杉澤 愛美 先生

杉澤 愛美

情報メディア学部 情報メディア学科 教員

杉澤 愛美 先生 Manami Sugisawa

所属
情報メディア学部 情報メディア学科
職名
講師

2018/06/11 更新

研究室
133
ゼミの概要
ゼミの全体研究として,ビジュアルデザインとプロモーション研究を中心に行います。 さらに,その対象となる商品あるいは会社の分析,マーケティングリサーチによる市場の分析,そこから生まれるプロモーションのコンセプトに沿った表現の展開がメインテーマとなります。 展開方法はV.Iの作成,グラフィックデザイン,Webデザイン,イラストレーション,アニメーションなど多岐にわたり,様々な表現を組み合わせて展開することが求められます。
研究分野
ウェブデザイン・グラフィックデザイン・UXデザイン・UIデザイン・ブランディングデザイン
専門及び
研究内容
良いデザインとその方法論、および教育方法の研究
略歴
2012年3月 北海道情報大学大学院経営情報学研究科経営情報学専攻修士課程修了
2012年4月~2015年4月 株式会社メディアマジック Webデザイナー・ディレクター・グラフィックデザイナー
2015年5月~2018年3月 株式会社Gear8  Webデザイナー・ディレクター・グラフィックデザイナー
2016年4月~2018年3月 北海道情報大学 非常勤講師
2018年4月 北海道情報大学情報メディア学部 講師
学位
修士(経営情報学) 2012年,北海道情報大学
主な研究業績
Webサイト・アプリケーションのディレクション、デザイン、コーディング
スマートフォンアプリのディレクション、デザイン
ロゴマーク、パンフレット、ポスターなどのグラフィックデザイン

■研究
1.杉澤愛美,澤口彩,伊藤紗弥香,山本郁美,斎藤一,隼田尚彦,向田茂,安田光孝,”学生プロジェクトによる実践教育の推進とその成果物を活用した大学PRの検討”, エンターコンピューティング2009(東京大学),2009.09

2.杉澤愛美・安田光孝・斎藤一・隼田尚彦・向田茂, “Webディレクター育成のためのPBL向けマルチメディアケース教材の開発”, 第35回教育システム情報学会講演論文集, pp.433-434, 2010.08.

3.杉澤愛美,安田光孝,斎藤 一,隼田尚彦,向田 茂,”Web ディレクター育成のための PBL 向けマルチメディアケース教材 の評価と検討”, 情報処理学会第73回全国大会講演論文集,pp.4-473-4-474, 2011.03(東工大)

4.修士論文「かもい岳スキー場におけるブランディングデザインの提案と実施」(平成23年度修了)
表彰関係
1. 2007年9月 2007札幌メディア・アートトライアル コト部門優秀賞

2. 2008年9月 2008札幌メディア・アートトライアル 最優秀賞

3. 2012年1月 RICOH & Java™ Developer Challenge 2011 準グランプリ

4. 2016年9月 Sapporo ADC コンペティション&アワード 2016部門9:WEB・インタラクティブメディア 会員審査賞

どんな専門分野を教えていますか?

グラフィック・Webデザインを中心に教えています。

大学の先生になる前は何をしていましたか?

Webサイト・スマートフォンアプリなどの企画・ディレクション・デザイン、一時期は構築も行っていました。企業や商品のロゴマークデザインや、パンフレット・ポスターデザインなどを行っていました。

高校生へのメッセージ

世の中のあらゆるものはデザインされています。わかりやすく、伝わりやすく、みんながうれしい気持ちになるデザインを作るのはやりがいがあるしとても楽しいことです。みんながうれしいデザインを一緒につくりましょう!

趣味

イラスト制作、映画・ドラマ・アニメ鑑賞、キャンプ、旅行

教員一覧へ戻る

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ