1. 北海道情報大学TOP
  2. 教員一覧
  3. 五浦 哲也先生

教員一覧

五浦 哲也教授

Tetsuya ITSUURA

所属:
経営情報学部 システム情報学科
職名:
教授

研究室

858


担当する授業

特別支援教育論
生徒指導
教育心理学
学校教育相談
教職実践演習
教育実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
介護等体験指導
ビギナーズセミナーⅠ・Ⅱ

2022/07/26更新

  • 経歴・業績
  • メッセージ
  • 研究分野

    特別支援教育
    生徒指導
    臨床心理学
    教育心理学
    カウンセリング

    専門及び研究内容

    障害のある児童・生徒の理解と発達支援に関する実践研究
    いじめ・不登校等生徒指導に関する未然防止や対応に関する実践研究
    授業方法および授業研究法について実践研究
    教員のストレスに関する研究
    教育相談に関する研究

    略歴

    1985年3月北海道教育大学旭川校中学校教員養成課程卒業
    1985年4月京都府京都市立公立中学校教諭
    1990年4月北海道公立中学校教諭、公立小学校教諭
    2009年3月北海道教育大学大学院教育学研究科学校臨床心理専攻修了
    2015年4月北海道情報大学通信教育部非常勤講師
    2016年4月北海道情報大学情報メディア学部(准教授)
    2017年4月北海道公立学校スクールカウンセラー(兼務~2021年3月)
    2017年7月江別市特別支援教育専門家チーム(兼務)
    2018年4月北海道情報大学経営情報学部(准教授)

    学位

    教育学修士(北海道教育大学)

    主な研究業績

    【著書】
    ・『学校教育相談の理論・実践事例集いじめの解明第Ⅲ部いじめの解明事例編』第一法規2015(共著)
    ・『学校教育相談の理論・実践事例集いじめの解明第Ⅲ部いじめの解明事例編』第一法規2013(共著)
    ・『学校教育相談の理論・実践事例集いじめの解明第Ⅲ部いじめの解明事例編』第一法規2018(共著)
    ・『月刊 生徒指導』学事出版平成28年8月号巻頭特集論文「生徒指導力を高めるために~子どもの実態把握と報・連・相~」
    ・『月刊 生徒指導』学事出版平成29年1月号巻頭特集論文「いじめ防止基本方針と年間計画」
    ・『月刊 生徒指導』学事出版平成30年2月号巻頭特集論文「学校評価アンケート~作成・実施・活用~」
    ・『月刊 生徒指導』学事出版平成30年8月号巻頭特集論文「長期休業前にやっておくこと」
    ・『月刊 生徒指導』学事出版平成31年2月号巻頭特集論文「データを活用した生徒指導とは」
    ・『月刊 生徒指導』学事出版令和元年6月号巻頭特集論文「気になる子がクラスに複数いるケースへの対応」
    ・『月刊 生徒指導』学事出版令和 2年6月号巻頭特集論文「不登校から一歩踏み出すときに共通しているもの」
    ・『月刊 生徒指導』学事出版令和 3年2月号巻頭特集論文「教員のメンタルヘルスはどうなっているのか」
    ・『指導と評価』図書文化社2018年1月号「特別支援教育」
    ・『月刊 学校教育相談』ほんの森出版2018年4月号「新年度、子どもたちの不安や緊張を受け止める」
    ・『児童心理』金子書房2018年8月号「友だちの苦手や不出来をあたたかく受け入れるクラス」
    【論文】
    ・「授業改善に向けた研究授業・研究協議に関する研究―高等学校の実態調査から―」北海道情報大学「北海道情報大学紀要」第31巻第2号 2020年
    ・「教育方法の基礎的技術向上に向けた研究協議に関する研究―ファシリテーション・グラフィックの活用―」北海道情報大学「北海道情報大学紀要」第31巻第2号 2020年
    ・「エゴグラム活用による気付きを促す教育相談に関する試行的研究ー3項関係による気付き促進モデルの試みー」日本学校教育相談学会北海道支部研究紀要学校教育相談研究Vol.24  2020年
    ・「構成的グループエンカウンターによる他者意識の変容に関する考察~学生の変容についての教育心理学的解釈」日本学校教育相談学会北海道支部研究紀要学校教育相談研究Vol.23  2019年
    ・「「総合的な学習(探究)の時間」における高大連携プログラムの開発(Ⅱ)―高等学校における教育現場の実態調査から―」北海道情報大学「北海道情報大学紀要」第30巻第1号 2018年<学内共同研究:執筆代表>
    ・「「総合的な学習(探究)の時間」における高大連携プログラムの開発(Ⅰ)―高等学校における教育現場の実態調査から―」北海道情報大学「北海道情報大学紀要」第30巻第1号 2018年<学内共同研究:共同執筆>
    ・「大学の教職課程における特別支援教育の講義の重要性に関する試行的研究~通常の学級の教員を目指す学生の講義前後の変容から」北海道情報大学「北海道情報大学紀要」第30巻第1号 2018年
    ・「総合的な学習の時間に関する教育カウンセリングによる基盤の重要性の一考察~新学習指導要領における「主体的・対話的で深い学び」に向けて~」日本学校教育相談学会北海道支部研究紀要学校教育相談研究Vol.22  2017年
    ・「アクティブ・ラーニングに関する教育心理学的効果研究~内発的動機づけと外発的動機づけの観点から~」北海道情報大学「北海道情報大学紀要」第29巻第2号 2018年
    ・「特別支援教育における教育的ニーズに関する研究~自閉スペクトラム症児へのTEACCHプログラムに基づく太田ステージプログラムの効果から~」北海道情報大学「北海道情報大学紀要」第29巻第1号2017年
    ・「知的障害児の身体協応性における指導効果に関する研究~自立活動の継続的な取組を通して~」北海道情報大学「北海道情報大学紀要」第28巻第2号2017年
    ・「大学生における自尊感情と大学生活への不安との関連に関する考察~大学新入学生の生活不安に対する教育心理学的見地からの考察~」日本学校教育相談学会北海道支部研究紀要学校教育相談研究Vol.20 2017年
    ・「小学生の基本的生活習慣の確立に関する調査研究~自己指導能力の育成を目指して~」北海道情報大学「北海道情報大学紀要」第28巻第1号2016年12月
    ・「情報モラル授業における予防的生徒指導について~外部人材の活用による情報モラルに関する教育課程の充実を目指して」平成27北海道学校教育相談研究合同研究紀要学校教育相談研究Vol.19北海道教育カウンセラー協会北海道支部合同論文集2015
    ・「教育課程の充実を目指した地域人材・外部人材・地域資源の活用―教員の専門性向上と人間的な成長を目指してー」公益社団法人日本教育公務員弘済会北海道支部(研究実践論文入選)2015
    ・「子ども達の未来に繋がる教育課程の充実」公益社団法人日本教育会教育実践顕彰論文(特別賞受賞)2015
    ・「学校経営における協働的営みに向けての共通理解の検証―事態把握におけるSWOT分析の活用を通して―」平成26年度北海道学校教育相談研究合同研究紀要学校教育相談研究Vol.18北海道教育カウンセラー協会合同論文集2015
    ・「小・中学校の特別支援教育コーディネーターのストレス」日本学校メンタルヘルス学会学校メンタルヘルスVol.15No.22013
    ・「少人数学級でのセカンドステップの効果検証の一過程―小学校低学年での自己評価結果―」日本学校教育相談学会北海道支部研究紀要学校教育相談研究Vol.17兼平成25年度日本教育カウンセラー協会北海道支部研究大会発表論文集2014
    ・「北海道における公立小・中学校の特別支援教育コーディネーターのストレッサーに関する研究―ストレッサー尺度作成の試みー」日本学校メンタルヘルス学会学校メンタルヘルスVol.14No.12011
    ・「かみあわないカウンセリング事例のリレーションに関する一考察―感情の反映と会話の遊びの重要性―」平成21年度北海道カウンセラー協会研究大会発表論文集兼日本学校教育相談学会北海道支部研究紀要第14号2010
    【学会等発表】
    ・第69回東北・北海道地区大学等高等・共通教育研究会研究発表「大学におけるキャリア教育の課題への一視座 -大学生の意識調査からー」 2019年
    ・日本学校教育相談学会第31回総会・研究大会研究発表「小中学校における教育相談コーディネーターを中心とした教育相談体制整備に関する試行的調査研究」 2019年
    ・第68回東北・北海道地区大学等高等・共通教育研究会研究発表「大学全入時代の初年次教育におけるコミュニケーション能力の育成」  2018年
    ・国際心理学会(日本学校心理士会2018年度大会、日本学校心理学会第20回大会)ISPA2018ポスター発表「構成的グループエンカウンターのスキル習得効果に関する一考察 ーQ-Uの結果を基にしたこども理解支援ツール「ほっと」の活用ー」2018年
    ・日本カウンセリング学会第50回記念大会研究発表「対人関係で苦戦する学生の正義に寄り添うカウンセリング事例からの一考察」2017年
    ・第66回東北・北海道地区大学等高等・共通教育研究会研究会研究発表「学生の実態に応じたアクティブ・ラーニングへの段階的な取組」2016年

    所属学会及び各種委員

    日本心理臨床学会、日本LD学会、日本教育カウンセリング学会、日本ピア・サポート学会、日本学校メンタルヘルス学会、日本生徒指導学会、日本特殊教育学会、日本カウンセリング学会、日本学校教育相談学会、日本教育心理学会、日本自閉症スペクトラム学会、日本教師教育学会、日本学校心理学会

    地域協力・産学連携

    北海道公立学校スクールカウンセラー2017年~2021年3月
    江別市特別支援教育専門家チーム2017年~
    北海道教育庁胆振教育局 教員10年経験者研修講師「教育相談」2016年
    北海道教育庁オホーツク教育局生徒指導研究協議会講師「教員の生徒指導担当者に対して生徒指導に係る教育相談の理論と講演・演習」2017年・2019年
    北海道教育委員会「集団カウンセリング研修会」講師2018年
    北海道立教育研究所公開講義講師「実践的生徒指導研修「基礎編」~教育活動に生かす児童生徒理解の進め方~」2019年、
     ※2020年は、オンデマンド及びオンラインリアルタイム形式で2回実施
    北海道教育委員会「令和元年度部活動指導力等向上研修」講師2020年
    南北海道教育センター専門研修講師「生徒指導Ⅱ」2021年
    石狩市養護教員会理論研修会講師「最近の子どもの気になる傾向や保健室の日常で役立つこと」2017年
    北海道情報大学公開講座講師教員免許状更新講習講師「教師のためのコミュニケーション」2017年.2018年.2021年
    北海道情報大学市民公開講座(道民カレッジ)講師「ストレスマネジメント」2017年.2018年
    北海道情報大学教員免許状更新講習「特別支援教育概論」講師2017年.2018年
    白老町総合保健福祉センター研修会講師「発達障害児の理解と保護者支援について」2018年・2019年
    北広島市養護教員会研修会講師「保健室での教育相談」2018年・2019年

    社会活動

    日本学校メンタルヘルス学会第21回大会(北海道大会)事務局長2016年~2017年
    世界新教育学会国際教育フォーラム2019北海道大会事務局長2018年~2019年
    北海道臨床心理士会災害者支援道央ブロックサブリーダー2017年~
    北海道臨床心理士会平成29年度選挙管理委員長2017年10月~2018年5月
    日本教育カウンセラー協会北海道支部事務局2016年~2019年1月まで
    日本学校メンタルヘルス学会北海道支部事務局長2016年~現在
    公認心理師(国家資格)
    臨床心理士(臨床心理士資格認定機構)
    日本カウンセリング学会認定カウンセラー(日本カウンセリング学会)
    ガイダンスカウンセラー(スクールカウンセリング推進協議会)
    自閉症スペクトラム支援士(ADVANCE)(日本自閉症スペクトラム学会)
    臨床発達心理士(臨床発達心理士認定運営機構)
    学校カウンセラー(日本学校教育相談学会)
    学校心理士(学校心理士認定運営機構)
    特別支援教育士(特別支援教育士資格認定協会)
    ピア・サポートトレーナー(日本ピア・サポート学会)

  • どんな専門分野を教えていますか?

    生徒指導の中では、演習を交えながら、得意分野の教育相談やカウンセリングについても触れ生徒指導の知識と実践力の育成を目指しています。特別支援教育論は、理論と演習(体験)とグループワークを行い、子ども理解に基づく、特別支援教育の基礎的な知識、技法の理解を目指しています。教育心理学では、理論が学生自らの体験や学校現場にどのように関連しているのかについてグループワークを中心に理論の理解と実践で役立つ教育心理学を目指しています。学校教育相談は、教育相談の知識の習得と演習による実践力を身につけていくことを目指しています。介護等体験は、特別支援教育論と関係を持たせながら、社会福祉施設等での実習の在り方について教えています。教育実践演習では、指導案指導から教材観、児童観に基づき生徒のコミュニケーションを大切にする授業の在り方について学ぶとともに学生相互のディスカッションにより授業力向上を目指しています。

    大学の先生になる前は何をしていましたか?

    北海道公立小学校 教頭

    高校生へのメッセージ

    北海道情報大学では、教員免許(中学・高校数学、高校情報、高校商業)を取得することが可能です。私は、31年間公立小・中学校の教員を経験してきました。高い専門性と実践力を身に付けた教員を目指してみませんか。

    担当する授業

    特別支援教育論
    生徒指導
    教育心理学
    学校教育相談
    教職実践演習
    教育実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
    介護等体験指導
    ビギナーズセミナーⅠ・Ⅱ

    趣味

    読書

教員一覧へ戻る