[ 医療情報学部 ]

医療情報学科

医療の仕事には、さまざまな携わり方と、
やりがいがあります

みなさんは診療情報管理士という仕事をご存じでしょうか。カルテや手術記録等の情報を管理・分析し、患者中心の医療の実現と質の高い医療の保証に貢献しています。疾病情報の「コード化」を行い膨大な情報のデータベースを構築し、これらを安全に保管管理します。さらにこれらの情報を分析して未来に役立てる、そうした重要な役割を担うスペシャリストが存在します。では食の安全を管理し予防医療に貢献する健康食品管理士や、医薬品流通のプロ、医療機器メーカーのスタッフのことは知っていますか?さらに「医学・医療」と「情報」の2つの専門を兼ね備えたICTエンジニアはいかがでしょう。医療の関連分野には実に多くの仕事があります。この専攻はその入り口です。

  1. 学科概要
  2. 学科長メッセージ
  3. 学びの特徴
  4. カリキュラム
  5. 学科Column
1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ