[ 情報メディア学部 ]

情報メディア学科

学びの特徴

「伝える」ためのノウハウを身につけろ
人に寄り添うための技術、君はどこを担う!?

コースの位置付けと多様な学びのメリット

情報メディア学科では原則的に専攻・コースの枠に縛られることなく自由に科目履修ができます。「ゲームをいろんな角度から勉強したい」「アプリをデザインから作れるようになりたい」「3DCGを究めたい」「将来Webの仕事に就くために応用力をつけたい」など、それぞれの興味や目標に合わせて、無駄なく効率的に勉強を重ねることができます。
2年生になるとメディアデザイン専攻またはメディアテクノロジー専攻のいずれかに軸足を置くことになりますが、その際に教員が学生の志向に合わせてしっかりアドバイスします。組み合わせは自由自在、真のオーダーメイドの時間割ができ上がります。
学んだ科目によりコースが認定される、コース認定型のカリキュラムとなっています。

※1 メディアデザイン専攻からはWebアプリケーションコース、インターネットセキュリティコースに必要な科⽬の⼀部を履修することができません。
※2 メディアテクノロジー専攻からは映像・アニメーションコース、グラフィックデザインコースに必要な科⽬の⼀部を履修することができません。

1つ前のページへ1つ前のページへ
ページ上部へページ上部へ